安城ハピネス接骨院

予約優先 0566-93-1638

腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・骨盤矯正・鍼灸施術・交通事故外来

膝痛

気をつけたい膝の症状

10代以下夜、子供が膝の痛みで突然泣くことがありませんか?
翌朝には、痛かったことも覚えてないことがあります。
大人のよう に関節痛ではなく骨自体が痛むと言われています。
子供は日々手足も成長しています。
子供の膝痛は原因不明のことが多く「成長痛」として片づけるしかないという側面もあるのが事実です。
特に神経質な子供に多く見られることから、 ストレスや疲労が骨に負荷をかけるからではないかとも考えられています。応急処置として、まずは、氷水で冷やし、安静することが効果的です。

ランナー膝

30代・40代 外側の痛みで多く見られるのが、腸脛靭帯炎(ランナー膝)です。腸脛靭帯は骨盤と脛の外側をつなぐ靭帯で、太 ももの外側を走っています。原因として、膝を曲げたときに膝の外側の骨とこすれて炎症となり、痛みます。過剰な運動や、走っている、、、、、詳しく見る>>

オスグッド病

10代・20代に多い症状は、「オスグット・シュラッター病」。成長期にジャンプや屈伸といった動作を繰り返すことで、膝や脛骨に炎症が起こる症状です。「オスグッド病」と 言われることが多く、人名からとられた名前です。骨格や体格、筋力の違いや運動量などの、、、、、詳しく見る>>

ジャンパー膝

ジャンパー膝という言葉を聞いたことはありますか?ジャンパー膝というのは別名を靭帯炎と言い、スポーツ(特にバレー、バスケットボールのようにジャンプ動作がよくある競技)をする人に起こりやすいの痛みを主訴とする疾患です。ジャンプやキックなどの、、、、、詳しく見る>>

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院 腰痛・膝痛・首・肩・腕の痛み・スポーツ診療・交通事故外来

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや
気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、
増強させる最善の方法だと考えています。

愛知県内のハピネスグループ

ページの先頭へ