安城ハピネス接骨院

予約優先0566-93-1638 お問い合わせはこちら
MENU

外反母趾

こんにちは加藤です!

昨日は安城コロナに行きサウナに行ってきました。サウナで整ってとても気持ちがいいです。
皆さんは休みはどうお過ごしですか?

健康のために色々されてると思いますが、運動や気分転換など様々ですね。

以前患者さんとの会話の中でランニングを趣味でされてる方が、外反母趾で走ってるとたまに痛むんですよね。
と相談された事があります。

明確にこれをしたら治る!
という方法はまだ見つかってませんが、予防や痛みの軽減の仕方は沢山あります。

タオルを足で掴んで筋トレをしたり、扁平足の予防をしたりテーピングをしたり、インソールで予防したりと方法は様々です!

外反母趾となんですか?と言う方にちょっと説明しますね!

外反母趾とは足の親指が小指の方に曲がってしまい

「く」 の字に変形している状態のことです。

症状が軽ければあまり痛みを感じないこともありますが

症状が重くなってしまうと痛みで歩けなくなってしまい、

ひどいと手術が必要になってしまいます。

では、原因 はどこにあるのでしょうか?

外反母趾は男性よりも女性のほうが圧倒的に多く

男女比で見ると 1:10 の割合で女性の方が多いのです。

女性はファッション性の高いハイヒールや足先が細くなって

いる靴を選びがちです。

そのため足の指が動かせなかったり締め付けられてしまうために、

外反母趾になりやすくなってしまうのです。

自分の足のサイズに合っていない靴を選んでしまい、足の指に

余計な力がかかることも外反母趾になりやすくなります。

一般に、女性は男性に比べて関節が柔らかく出来ているために

筋肉の発達も弱く、足の指が変形しやすいのです。

また、「エジプト型」と呼ばれる、足の親指が人差し指よりも長い足の人は

親指が側面から圧迫されやすいために外反母趾になりやすいので気をつけましょう

カテゴリー: インフォメーション | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | 外反母趾 はコメントを受け付けていません

腰部脊柱管狭窄症

こんにちは!安城ハピネス接骨院の廣村龍洋です!
6月に入ってさらに気温も上がってきました!地方によっては梅雨入りをしている所もあるみたいですね!
毎年そうですが、梅雨の時期のジメジメ、蒸し蒸しは、心も体も疲れやすくなってしまいそうな感覚になってしまいますね。睡眠時間を確保したり、心地よく睡眠ができるような環境作りも気をつけて行っていきたいと思ってます!皆さんも扇風機やエアコンに当たり過ぎて体を冷やし過ぎてはいけませんよ!

さて!ここから今日の本題へと入って行きたいと思います!
今回のテーマは「腰部脊柱管狭窄症」です!

難しい漢字が並んでいますが、簡単に説明すると、背骨(脊椎)の中にある神経の通り道の筒が何らかの原因によって、狭く(狭窄)してしまうものです!
原因として挙げられるものは
 加齢などによる周りの骨、靭帯の変性
 側弯症や滑り症などの骨の変形
 尻もちをついた時の脊椎の圧迫骨折
など様々な原因によって起こる場合があります!

症状として
 腰部から臀部、下肢にかけての痺れ
 【間欠性跛行】…歩くと痺れが生じて歩き難くなり、少し休むと良くなる、歩くとまた痛くなるなど歩行時に繰り返しなる、痛みや痺れで連続的に歩く事ができない状態
上記2つが主な症状となります!

椎間板ヘルニアなどからもこの「腰部脊柱管狭窄症」に移ってしまうことも…

症状が酷くなってしまうと、最悪の場合、手術の可能性もあります。

そのような状態には誰だってなりたくは無いはずです!
酷くなる前、動き辛くなってしまう前に予防を開始できますよ!

当院では歪んでしまった身体のバランスを整える為の骨盤矯正、身体周りをしっかり支えられる筋肉を鍛えるための楽トレなどの治療器を使っての施術をさせていただいています。
それに加えて自宅でできる。ケア方法だったり、トレーニング方法、ストレッチなど様々な角度から「腰部脊柱管狭窄症」が良くなるための施術をさせていただいております、
もしこれを読んでいただいた方で怪しい症状のある方は是非ご気軽にお問い合わせ、ご相談ください!

安城ハピネス接骨院
安城市荒曽根1-244

  1. 0566-93-1638
カテゴリー: インフォメーション | タグ: , , , , , , , | 腰部脊柱管狭窄症 はコメントを受け付けていません

胸郭出口症候群

こんにちは!

四月より岡崎北ハピネスから安城ハピネスの一員になりました!
後藤です。

趣味はサウナ、パン屋さん巡りです。
Instagramでパン屋さんを紹介するアカウントを作りましたが
未だフォロワーが0人なのが悩みです。笑

これからブログを定期的に投稿致しますので
よろしくお願いします🙇‍♂️

それでは本題
今回ご紹介するのは

「胸郭出口症候群」

です。

どういう症状かというと
つり革につかまる時や、物干しの時のように腕を挙げる動作で
上肢の痺れや肩や腕、肩甲骨周囲の痛みが生じます。

また、前腕と手の小指側に沿ってうずくような、ときには刺すような痛みと、
しびれ感、ビリビリ感などの感覚障害に加え、手の握力低下と
細かい動作がしにくいなどの運動麻痺の症状があります。

対処法、予防法は

姿勢の悪さが胸郭出口症候群を誘発することがあるため、良好な姿勢を保ちます。
また、重いものを持ち上げることも要因であるため、可能な限り重いものを持たないようにします。
睡眠不足やストレスとの関連性も指摘されており、規則正しい生活スタイルを確立することが重要です 。
以上のような予防策に加えて、肩周辺の筋肉のストレッチやトレーニングも有効です。

肩周りの筋肉を鍛えるのは筋トレを普段される方以外は難しいと思います。

ハピネス接骨院では
痛みの原因となっている筋肉に電気を当てて
痛みを即座に取ることの出来る「ハイボルテージ」

筋トレするのが苦手な方にもオススメの
寝ながら筋肉トレーニングが出来る「楽トレ」

等、多種多様なマシンを取り揃えております!(ノ゚Д゚)ノ💗

胸郭出口症候群でお悩みの方も、そうじゃない方も
是非一度安城ハピネス接骨院にご来院下さい!

あなたの悩み、改善致します!!

安城ハピネス接骨院

0566-93-1638

カテゴリー: インフォメーション | 胸郭出口症候群 はコメントを受け付けていません

ジャンパー膝

こんにちは!加藤です!
最近暑くなって来ましたね。風邪などひかないように気をつけましょう!
この時期に体調不良を訴える方もみえられますし、コロナ禍も少し落ち着いて来ましたが、外出する人が増えて気をつけたいですね
免疫力が下がると風邪などひきやすいです。
皆さんはどのように対策してますか?
僕は最近サウナに行って対策バッチリです!
栄にある某サウナはチョーオススメですね笑

あとは運動も大事ですよ!僕もジムに行ってムキムキになろうと頑張ってます!
運動のしすぎで膝や腰を痛めないように気をつけたいですね!

今回は「ジャンパー膝」です。
ジャンパー膝とは、お皿が動く事により膝に負荷がかかり痛みが起こります。
バスケットボールやバレーボールを行なっている方に多くみられます。

原因として
太ももの硬さにあります。太ももでも前側ですね!
バスケットボールなどのジャンプやスタートストップをする方は筋肉を動かす分筋肉が硬くなる習性があります。

痛みの起きる部位は膝蓋靭帯というところです。
簡単に言うとジャンパー膝は太ももの前の筋肉が膝蓋靭帯に繰り返し負荷が起こるので筋肉が炎症を起こし痛みが起きるのです。

治療は太ももの前(大腿四頭筋)・後ろ(ハムストリングス)の柔軟性を上げる事ストレッチや鍼などで筋肉に刺激を与え血流を良くして柔らかい筋肉を作ります。

ハピネス接骨院ではハイボルテージを使って痛みの緩和と骨盤矯正をして筋肉への負担を骨格から変えます!

これから試合なのにー!今週試合でないといけない!
そんな学生さんにはテーピングでの補強もしてます!
しかし絶対に無理は禁物です。どんなに大事な試合でもその一瞬で今後のスポーツ人生を狂わせてしまう恐れもあります。必ず状態や経過を見て判断しましょう!学生の皆さん頑張ってくださいね!

そしていつでもご相談くださいね!
安城ハピネス接骨院
0566-93-1638

カテゴリー: インフォメーション | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | ジャンパー膝 はコメントを受け付けていません

ばね指とは

ばね指

こんにちは!安城ハピネス接骨院の廣村龍洋です!

この前に約2年ぶりに桜の花見に行ってきました!コロナ禍で全く行けてなかったので久しぶりに桜や屋台、そして花見自体の雰囲気を楽しむことができました。
コロナ禍でのお家時間やテレワークの増加でスマートフォンやパソコンの使用時間がコロナ禍以前よりも増えている方が多いのではないでしょうか?
僕も以前より出かける頻度も少なくなり、お家時間が増えている1人です。

今日は指の使いすぎで起こりやすい「ばね指」がテーマです!

ばね指とは、腱鞘炎の一種で指の使いすぎにより掌側にある屈筋腱と呼ばれる腱が腱を抑える役割を担う腱鞘というトンネルとの間で炎症が発生し、腱鞘または、腱自体に腫れなどが起こり、筋肉や腱がスムーズな伸び縮みができなくなってしまい、さらに引っかかりが起き指がある一定の角度から伸ばし難くなったり曲げ難くなったりする状態の事を指します!

ではばね指の症状からみていきましょう!
1. 指の曲げ伸ばしがスムーズに行かず、引っかかってしまう時がある
2. 朝、指のこわばりがあり、動かしにくい
3. 指がある一定の角度で止まってしまう
4. 掌側に腫れや、触った時に痛みが出る

などです!
指が自由に動かしにくくなってしまうのが特徴になりますね!

ではばね指はどういった治療方法で改善をしていくのでしょうか!
ばね指は屈筋腱、または腱鞘の炎症から症状が発生する事がほとんどです!
当院では炎症を素早く抑えてくれるハイボルテージ治療があります!
ハイボルテージを行い、炎症を抑え、自己治癒力を上げていく治療をさせていただいております!症状に応じたテーピングやサポーターも提案させていただき、自宅等でのケア方法もお伝えしています!
ばね指は酷くなってしまうとなかなか良くならないものになってしまう事がありますのでこの症状怪しいかな?と思われた方はお気軽にご相談くださいませ!

安城ハピネス接骨院 続きを読む

カテゴリー: インフォメーション | タグ: , , , , , | ばね指とは はコメントを受け付けていません

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ