安城ハピネス接骨院

予約優先0566-93-1638 お問い合わせはこちら
MENU

変形性膝関節って何?

変化性膝関節症

こんにちは!安城ハピネス接骨院の廣村龍洋です!

サッカーワールドカップ日本惜しかったですね!ドイツ、コスタリカ、スペインとのグループリーグ。決勝トーナメントのクロアチア戦!頑張る日本代表選手に元気と勇気をもらう事ができました!

サッカーほど長い時間で長い距離を走り続ける球技も中々ないと思います。

サッカー選手は股関節や膝関節、足関節の負担も多くなっていきます。

今回はこの中でも膝関節の使い過ぎや変性によって出現してしまう症状にフォーカスを当てていきます!

変形性膝関節症って何?

皆さん「変形性膝関節症」って聞いた事はありますか?

たまにテレビの健康番組でも取り上げられたりしますよね

今日はこの変形性膝関節症について取り上げていきます!

変形性膝関節症とは

膝関節を構成している大腿骨と脛骨との関節面に関節軟骨というものがあります。

この関節軟骨が使い過ぎや加齢などによるダメージですり減ってしまい炎症が起き痛みが出てしまっている状態です。これを放っておいてしまうとドンドン痛みが増えていくので早めに対処や治療をすることをおすすめします!

変形性膝関節症の症状

初期では椅子などからの立ち上がり動作や階段のお昇り降りなどでの痛みが出現します。

膝に水がたまるといったことも出てきます。

中期では少しずつですが膝のバランスが崩れて膝の変形が起こってくる場合があります。

日本では膝の内側に痛みが出る関節症の割合が多く、膝もO脚の形にへんけをしていきます。

後期ではこの変形が強くなり、動作時、安静時関係なく痛みが出現してしまいます。

後期まできてしまうと手術などで膝の変形を取り、バランスを元に戻すなど治療方法も大変なことになってきてしまいます。だからこそ!初期での治療がとても大切になってきます。

当院では膝の炎症を取るハイボルテージ治療、体のバランスを整える骨盤矯正、膝や股関節の足りない筋肉を補いバランスを矯正するO脚矯正や楽トレなどその方の症状にあった治療法をご提案させていただくことでより効果の期待できる治療法をしていきます。健康寿命を伸ばす意味でも膝に違和感などがあればお早めにハピネスグループを頼っていただけたらと思います!

安城ハピネス接骨院

0566-93-1638

カテゴリー: インフォメーション | タグ: , , , , , | 変形性膝関節って何? はコメントを受け付けていません

梨状筋症候群とは

こんにちは!
安城ハピネス接骨院 後藤です!

最近になってまたコロナが流行り始めてきましたね
もう第8波にもなるようなのですが
一体いつまで続くのか…
不安になってしまいますね

早くコロナを気にせずに気軽に出掛けられるように
なって欲しいですね!

さて今回は
「梨状筋症候群」です。

梨状筋症候群は、ランニングやウォーキングの際にお尻が痛くなったり、長時間の坐位姿勢で痛みが出たりなどの症状を呈します。
股関節の動きは、とても複雑で歩行やランニングなどに特に関りが深いと言えます。股関節を内側に捻ったりしてお尻が痛くなるような症状が出れば、外側に回す筋肉(外旋筋)が硬くなっており、その下の坐骨神経が圧迫されている可能性があります。

〖症状〗
梨状症候群は、坐骨神経痛が主な症状で、臀部痛や太ももの裏の痛みなど多彩な症状を呈する疾患です。
梨状筋に硬さがあると、股関節に力を入れて外側に捻ったり、他動的に内側に捻ると痛みが出ます。
特に、下肢を伸ばした状態で脚を上にあげると痛みがでます。この症状は椎間板ヘルニアの症状としても出るので鑑別が必要になってきます。

〖原因〗
梨状筋は、複雑な股関節の動き(回旋運動)に関与している筋肉で、野球やゴルフなど体を捻る動作の多いスポーツや、中腰姿勢で仕事をしたり畑をやったり、長時間のデスクワークなど坐位姿勢が続くことによって筋肉の柔軟性が無くなり坐骨神経を圧迫します。

〖治療〗
梨状筋症候群の痛みは、日常生活の姿勢や動作、スポーツでの特異的な動作などさまざまな原因でなります。
当院では、どうして今回、痛みが出てしまったのか?
また何が原因で今回このような症状になってしまったのか?を問診等にてよって特定し、原因になっている筋や靭帯、骨盤のねじれなどに対して、指での解しや、矯正を行っていきます。

よく起こるのは、お尻の筋肉が張りすぎてしまい、本来の股関節の動きをする事が出来なくなってしまい炎症や痛みを引き起こすケースです。こういった場合には、癒着している箇所に電気療法を当て、本来の関節の動きに戻していきます。
また、痛みが緩和してきた後は、痛みが出にくい身体を作っていく為に必要な筋力トレーニングの指導なども行わせていただきます。

梨状筋症候群でお悩みの方は是非!
当院へ1度ご来院ください!

安城ハピネス接骨院
愛知県安城市住吉町荒曽根1-244

カテゴリー: インフォメーション | 梨状筋症候群とは はコメントを受け付けていません

足関節捻挫 症状

こんにちは!加藤です!

最近誕生日がありました!皆さん素敵なプレゼントを沢山ありがとうございます!

ビールやケーキやビールやビールやしばらくお酒に困る事は無さそうです!

全然関係ない話しですが、皆さんは飲み会で失敗した事や恥ずかしい話しはありますか?

ちなみに僕は会社の飲み会で酔っ払ってキャッチボールしてたら足を思いっきり捻挫しました。

パキって音が聞こえて来て、あーこりぁダメだーって心の中で思ったのを覚えます。

確か4年くらい前だった気がしますね!笑

今日は足関節の捻挫を紹介しますね!

捻挫はよく聞くと思います。

僕の体験談から症状に、ついて詳しくお話しします。

まず足首を捻挫した時にどんな風に捻挫したのか?これ凄い大事です。

大体が内側に足を捻ります。

この時にどうやって捻ったのか?転倒して分からない場合があります。

この場合は少し違う所を怪我してるケースがありますので今回は内側に捻った時の症状についてお話ししますね!

内側に捻ると足首にある前距腓靱帯が痛めます。酷い場合は断裂してしまうケースがあります。

そうなると

足首には、腫脹(腫れ)

可動域制限(動くと痛い)

圧痛(押すと痛い)

皮下出血班(外くるぶしの下)

の4つの症状が出ます。

特に痛めてから何時間か経つと腫脹が強くなり腫れが大きくなります。

腫れが大きくなる事で炎症が起きて発痛物質が作られて痛みを作ります。

こうなってしまったらまずアイシングをして痛み、炎症を抑えましょう

私達の接骨院ではハイボルテージ治療や固定、テーピング、生活指導、運動指導を行い患者さんに喜んでいただける様に頑張ります!

安城ハピネス接骨院

0566 93 1638

カテゴリー: インフォメーション | 足関節捻挫 症状 はコメントを受け付けていません

肩峰下滑液包炎

肩峰下滑液包炎

こんにちは!安城ハピネス接骨院の廣村龍洋です!

今月の始めに有給を使い3泊4日の北海道旅行に行ってきました!僕自身初めての北海道で登別温泉や小樽運河などの観光名所をまわり、海鮮、ジンギスカンなどなど北海道名物も堪能してきました!北海道は最高ですね!

旅行中にミサイルが飛んできたのはとてつもなくびっくりしたのも、今では良いネタです笑笑

さて、本日のテーマは「肩峰下滑液包炎」です!

「肩峰下滑液包炎」とても難しい単語が並んでいますね…

わかりやすく言い直すと肩の関節の中にある潤滑液やそれを包む袋が炎症して痛みが出てしまっている状態です。広く言えば四十肩、五十肩の一種ともいわれています。

原因としては…

  • スポーツや仕事での使い過ぎ
  • 転んで手を突いて捻ってしまった

などがあります。

症状

  • 肩を動かす時に痛みが出る。痛みによって可動域に制限が出る
  • 肩を動かす時に引っかかり感

そして症状が酷くなってくると…

  • 寝ているときの痛み(夜間痛)
  • 腕を下ろしているだけでも痛くなる

などの症状が出てきてしまいます。

肩が動かせなくなってしまうと日常生活や仕事に大きな影響が出てしまうと思います。

上記の症状が当てはまる方は五十肩や肩峰下滑液包炎の可能性が高いです。

当院でも肩峰下滑液包炎や五十肩の施術をしています。

炎症の要因にもなりやすい筋肉や靭帯をハイボルテージ治療でほぐし、肩の関節の位置や、骨盤のずれを関節矯正や骨盤矯正で整え、施術をしていきます。

原因の解決をしない限りなかなか完治はし辛いものにはなります。

肩に違和感や、上記の症状が軽くでも現れたらお早目にご相談ください!

安城ハピネス接骨院

0566-93-1638

カテゴリー: インフォメーション | タグ: , , , , , | 肩峰下滑液包炎 はコメントを受け付けていません

O脚・X脚

こんにちは!
安城ハピネス接骨院 後藤です!

大分涼しくなってきましたね!
体調を崩しやすい時期になるので
皆様ぜひお気をつけください!

僕はサウナに入って免疫力をぐんぐん高めてます
外気浴する時間が短くなってしまうのがこの時期の悩み
どころですね!
湯冷めしないように気を付けたいものです。

今回はO脚X脚についてです!

【O脚・X脚】
O脚とは
両足の内くるぶしを揃えた状態で

ふくらはぎ・両膝・太ももが

くっつかずに、隙間ができている状態がO脚と言われています。

O脚の原因

・日常生活姿勢や歩き方
・筋肉の衰え
・筋肉のバランスの悪さ
・骨格・骨盤の歪みなどがあげられます。
*先天的な原因や、怪我などの後天的な原因で患う場合もあります。

O脚になる事によって起こりうると思われる障害

・足関節痛
・膝関節痛(内側側)→変形性膝関節症
・股関節痛など

X脚とは
X脚は、太ももや両ひざがくっつき、
O脚と違い両足の内くるぶしをくっつけることができない
状態の事を言います。
(内股に見えるのが特徴です)

X脚の原因
・O脚同様の問題があげられます。

X脚になる事によって起こりうる障害
・膝関節痛(外側側)
・股関節痛

・外反母趾

・冷えや生理痛

O脚・X脚の予防・改善方法

先ずは、生活習慣を見直しましょう。

体のバランスが崩れるような事をしていませんか?
・足を組んで座っている  ・癖で片足荷重になる事が多い。
・ガニ股で歩いている   ・あぐらして座る事が多い。
・正座を崩して両足が外に向くようにお尻を床に付けて座る。

*上記の事をしているのであれば見直しましょう。

歩く際は背筋を伸ばし、つま先が真っ直ぐ前を向く様に意識しましょう。

また座る際は、床ではなく椅子に座り腰を椅子の深く腰掛け
背筋が伸びているかを意識して座ると良いでしょう。

その際は、足を組んだり、股を開き過ぎない様に注意しましょう。
お尻や股関節周り、下肢のトレーニングやストレッチなども効果的です。

*長期的に継続することがとても大切です。
足に合った靴(インソール)を履く事も良いでしょう。

治療を受けるために質問したい内容があればご相談下さい。

安城ハピネス接骨院
電話番号 0566-93-1638

カテゴリー: インフォメーション | O脚・X脚 はコメントを受け付けていません

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ