安城ハピネス接骨院

予約優先0566-93-1638 お問い合わせはこちら
MENU

ぎっくり腰

こんにちは!安城ハピネス接骨院の岩澤です。

明日がGWも最終日!休日を利用して、お友達の先生とお話をしてきました。
私事ではありますが、あっというまにアラサーになり、これからの事や
今後のことなどをじっくりと話してきました。

一人の人間として、社会人として深化していきたいと感じております!
自分磨いていきますよー

さて、今回のブログは
「ぎっくり腰」です!

よくある症状ですが、

単なる「腰痛」ではないので、

注意が必要です!

重い物を持上げようとしたり

椅子などから立ち上がろうとした時などに

急に激しい腰痛が起り,歩行も困難になる状態を言います。

あまりの激痛であるので

ドイツでは「魔女の一撃」と呼ばれています。

この激痛には3つの原因があります。

1:腰の筋肉を傷めてしまって起こるもの

柔軟性の低下や疲労の蓄積等が原因で腰の筋肉が肉離れのような状態になってしまう場合

2:関節の捻挫で起こるもの

腰には腰椎の同士をつなぐ「椎間関節」と骨盤を構成する腸骨と仙骨の間の「仙腸関節」があります。

その関節で捻挫を起こしてしまい、強い炎症と筋肉の硬結が起こる場合

3:1と2が複合して起こるもの

特に原因が認められない特発性腰痛の場合とがありますが、多くの場合が1〜3のいずれかに当てはまります。

急激な腰椎や骨格の動きによって

体に与えられるダメージも

とても大きいものになります。

場合によっては、

椎間板ヘルニアを起こす場合があります。

その場合は、激痛と同時に下肢に「しびれ(神経症状)」が現れることがあります。

日常生活やライフスタイル等によって

起こり方は様々ですが、

一度ぎっくり腰になると

「習慣化」して、症状を繰り返しやすくなります。

初回になった時に

キッチリと治し切る事がとても大切です!

アイシングを中心に

「ハイボルテージ」や「鍼灸治療」などの

筋肉や関節周辺の除痛や炎症を抑える効果のある

治療を入れたりします。

そして、「骨盤矯正」や「体質改善」で

正しい姿勢を身につけさせたり、

腰部周辺の血液循環を図って

筋肉の内部状態をよくします。

そして、「楽トレ」を使って

体を支え続けるインナーマッスルを鍛えて、

しなやかで強靭な体幹を作ると…

再発のリスクをかなり抑えられます!

上記の治療は全て

「ハピネスグループの接骨院で行えます!」

寒さの強くなるこの時期…

発生頻度はグッと増えます!

「魔女の一撃」をもらわないように、

体操やストレッチ、腰周辺を冷やさない事も

予防への第一歩です。

十分お気をつけください!

安城ハピネス接骨院
安城市住吉町荒曽根1-244
https://www.anjousei.com

0566-93-1638

カテゴリー: インフォメーション   パーマリンク

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ