安城ハピネス接骨院

予約優先0566-93-1638 お問い合わせはこちら
MENU

肩峰下滑液包炎

肩峰下滑液包炎

こんにちは!安城ハピネス接骨院の廣村龍洋です!

今月の始めに有給を使い3泊4日の北海道旅行に行ってきました!僕自身初めての北海道で登別温泉や小樽運河などの観光名所をまわり、海鮮、ジンギスカンなどなど北海道名物も堪能してきました!北海道は最高ですね!

旅行中にミサイルが飛んできたのはとてつもなくびっくりしたのも、今では良いネタです笑笑

さて、本日のテーマは「肩峰下滑液包炎」です!

「肩峰下滑液包炎」とても難しい単語が並んでいますね…

わかりやすく言い直すと肩の関節の中にある潤滑液やそれを包む袋が炎症して痛みが出てしまっている状態です。広く言えば四十肩、五十肩の一種ともいわれています。

原因としては…

  • スポーツや仕事での使い過ぎ
  • 転んで手を突いて捻ってしまった

などがあります。

症状

  • 肩を動かす時に痛みが出る。痛みによって可動域に制限が出る
  • 肩を動かす時に引っかかり感

そして症状が酷くなってくると…

  • 寝ているときの痛み(夜間痛)
  • 腕を下ろしているだけでも痛くなる

などの症状が出てきてしまいます。

肩が動かせなくなってしまうと日常生活や仕事に大きな影響が出てしまうと思います。

上記の症状が当てはまる方は五十肩や肩峰下滑液包炎の可能性が高いです。

当院でも肩峰下滑液包炎や五十肩の施術をしています。

炎症の要因にもなりやすい筋肉や靭帯をハイボルテージ治療でほぐし、肩の関節の位置や、骨盤のずれを関節矯正や骨盤矯正で整え、施術をしていきます。

原因の解決をしない限りなかなか完治はし辛いものにはなります。

肩に違和感や、上記の症状が軽くでも現れたらお早目にご相談ください!

安城ハピネス接骨院

0566-93-1638

カテゴリー: インフォメーション   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

ハピネスグループ接骨院は愛知県下に7院

対応地域は名古屋市・蒲郡市・岡崎市・刈谷市・安城市です。

交通事故・むち打ち・腰痛・膝の痛み・肩・首の痛み
・スポーツ障害・骨折・脱臼・打撲・捻挫等痛みや気になる症状をご相談下さい。
ハピネスグループでは自然治癒力を回復、増強させる最善の方法だと考えています。

■寺倉ハピネス接骨院 ■刈谷ハピネス接骨院
■岡崎北ハピネス接骨院 ■岡崎ハピネス鍼灸接骨院 ■安城ハピネス接骨院
■名古屋ハピネス鍼灸接骨院丸の内   ■名古屋ハピネス鍼灸接骨院名駅

ページの先頭へ